モグニャンとカナガンの比較!このフードの違いは?

モグニャンとカナガンといえばよく上位に上がる人気のキャットフードですが、この2つのキャットフード、どっちが良いのかよくわからないですよね?

どちらも良いところが多く似たようなところも多いため、結局どっちが良いのか分かりづらいところではあると思います。

今回はこのモグニャンとカナガンを比較して、どっちの方が良いのか見ていこうと思います!

モグニャンとカナガンの比較のまえにモグニャンについて知る

モグニャンとカナガンを比較する前に、2つの商品について詳しく見ていこうと思います。

まずはモグニャンから、どんな商品なのか一緒に見ていきましょう!

グレインフリーで作られている

モグニャンは穀物不使用で作られています。

穀物は猫ちゃんにとっては必要ないもので、むしろ配合されていると胃腸の調子が悪くなってしまうんです。

消化不良や嘔吐、下痢などを引き起こしてしまう可能性があります。

少量の穀物なら胃腸の働きを助けてくれるので、心強い味方になりますが沢山穀物が多いのは良くないので、気をつけましょうね!

無添加で安心安全!

モグニャンは無添加で作られているので、添加物は一切使われていません。

添加物は猫ちゃんの体に悪影響があるかもしれないので、無添加の物を与える様にした方が良いですよ。

添加物が含まれていると、発がん性や甲状腺に異常が出てくる可能性もあります。

猫ちゃんの体の健康や安産を考えるのなら、無添加のキャットフードを選ぶようにしましょう!

白身魚を使用して香ばしい匂いで食いつきよく

猫ちゃんは本来肉食の動物です。

お肉を主体にしたフードを選ぶと猫ちゃんは食いつきよく食べてくれますが、じつはお肉だとアレルギーが起きてしまう可能性もあります。

モグニャンはアレルギーが起こりにくいと言われている、白身魚のタラを使用しているんです。

タラはアレルギー反応が起こりにくいので、安心して猫ちゃんに食べさせることも出来るかと思います。

モグニャンとカナガンの比較!カナガンはこんなキャットフード

モグニャンについて書いていったので、次はカナガンについて簡単に商品紹介をしていこうと思います。

カナガンはモグニャンとはまた違った魅力があるキャットフードなんですよ!

穀物不使用のフード

カナガンはグレインフリー(穀物不使用)で作られています。

穀物を使用していないのはモグニャンと似ていますね。

穀物を使用していないというところはモグニャンと同じく、猫のことをよく考えているのが分かりますね。

添加物は不使用

カナガンは無添加で作られています。

モグニャンと同じく添加物は使用していないので、猫ちゃんの健康を考えるとカナガンもよく考えて作られているフードだというのが分かります。

人間の物も添加物があまり沢山入っているのはよくないので、猫ちゃんも同じなんです。

添加物が少ないものを選ぶようにしてあげましょうね!

肉食の猫ちゃんのためにイギリスの高級チキンを使用

カナガンは肉食の猫ちゃんのことを考えて、イギリスの高級チキンを主原料に使っています。

人間が食べられるものを使っているので、質の高いものをキャットフードの餌として加工して使っているんです。

高級なものを使っているというのが凄い事ですよね!

モグニャンとカナガンの比較!どっちの方が良いキャットフード

モグニャンとカナガンの商品の特徴を知ったところで、いよいよこの2つを比較してみようと思います。

カナガンとモグニャンはどっちの方が良いキャットフードなんでしょうか。

詳しく見ていきましょう!

同じ会社が作っているキャットフード

実はモグニャンとカナガンは、同じ会社が作っているキャットフードなんです。

どちらもレティシアンという会社が作っているキャットフードで、そのためか中身の内容はほぼ同じ作りになっています。

使っている素材には多少に違いはりますが、それ以外はほぼ差がないと言ってもいいでしょう。

お肉を食べ慣れている子にはカナガンがおすすめ

主原料が違うので、お肉を主原料にしていたキャットフードを食べ慣れている子にはカナガンの方が良いでしょう。

ずっとお肉の物ばかり食べていたりすると、魚が主原料の物に切り替えようとしてもなかなかうまくいきません。

もしかすると思うように食べてくれない可能性もあるので、お肉を食べ慣れている子にはカナガンを与えると良いでしょう。

お魚を食べ慣れている子、もしくはチキンにアレルギーがある子はモグニャンがおすすめ

逆にお魚が主原料のものを食べ慣れている子には、モグニャンを与えた方が良いですね。

お肉が主原料の物を与えても思うように食いついてくれない可能性があるので、そういう子にはモグニャンの方が良いですよ。

その他、チキンにはアレルギー反応を起こす子もいます。

もしアレルギーの心配や疑いがあるようでしたら、モグニャンの方を与える様にしましょう!

まとめ

モグニャンとカナガンを比較してみたところ、どちらも良いところがあるキャットフードでしたね。

それぞれ良いところが違うので、きちんと比べて見てみるようにしましょう!

後は猫ちゃんの好みによってどちらが良いのか決めると、良いと思います。

中身の部分はどちらも似たようなものなので、好みや好き嫌いなどで決めることをおすすめしますよ!

美味しいキャットフードで、猫ちゃんに楽しい日々を与えてあげましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です